MENU

うるさいいびきの原因について。

一緒に寝ている人からいびきをかいているよと指摘されたことはありませんか?
本人が気がつかない内にいびきをかいてしまっていることがほとんどです。
一緒に寝ている人の方がうるさいいびきに悩まされることも多く、ひどい人の中には自分のうるさいいびきに起きてしまうこともあるようです。
うるさいいびきの主な原因とは何なのでしょうか?

 

@肥満
A鼻の病気
Bストレスや疲れ
Cアルコール
簡単にあげるとこの4点です。
@については肥満により体の外側だけではなく、見えない内側にも脂肪がついてしまい呼吸をした時の通り道が細くなってしまいます。
これにより空気を吸った時に振動が起きていびきの原因となります。
Aについては、鼻に何かしらの病気があり無意識に呼吸が苦しくなってしまった場合に自然と口呼吸へと変わってしまうことがあります。
これが習慣化すると口呼吸が多くなりいびきの原因となってしまいます。
Bについては疲労やストレスを強く感じた場合、その疲れを癒すために人間の体は多くの酸素を取り入れようと口呼吸をするようになります。
いびきをかいている人のほとんどが口呼吸を行っていることが分かっています。
最後にCついてですが、アルコールは筋肉を緩める効果があります。
これによって空気が通る道が太くなり、空気抵抗が大きくことになることでいびきが発生します。
あまりにもうるさいいびきが改善されない場合は、何らかの病気を患っていることも考えられますので一度専門の病院にかかってみることも必要です。